キャッシングで借りれない場合

キャッシングで借りれない場合

多重債務をしていないのに借りられなかった人、高額な借入金を希望してないのに借りられなかった人、どの消費者金融に行っても借りられなかった人など、キャッシング会社の審査に通らない人は様々いらっしゃいます。

 

キャッシング会社からお金を借りられなかった人は、なぜ借りられなかったのか、その理由についてご存知でしょうか。実際に借りられなかった人は、次の項目をチェックしてみてください。

 

キャッシング会社が審査で大事にしているのは、年齢や年収、勤務年数、居住年数、過去や現在の債務状況などの数字であり、また、それを裏付ける証拠であることは間違いありません。例えば、年齢であれば、一般的に25歳未満の申込者は、収入が低いとみなされてしまい、審査が通りづらかったり、借入可能限度額も低くなったりします。

 

また、勤務年数であれば、一般的に最低6ヶ月は同じ職場で働いていなければならないといわれています。ただし、1年以上の勤続年数を求めるキャッシング会社も多いです。

 

しかし、それら以外でも審査対象にしている項目があるのです。それは「対面与信」です。対面与信とは、申込者が書いた申込み書類だけでは、申込者の信用力を診断することが難しいので、キャッシング会社の担当者が申込者と直接会って、表情や言葉、人格を把握する行為のことです。

 

これは、無人契約機であれば、モニター越しでの対面与信となります。ここで、支離滅裂な発言をしたり、明らかにおかしな行動をしたりした場合は、信用力が欠けると判断されてしまいます。

 

  おすすめ順 年利 限度額 即日融資
プロミス
プロミス
4.5%〜17.8% 1万円〜500万円 平日14:00時までに
WEB契約完了で当日振込
アコム
4.7%〜18.0% 1万円〜500万円 平日14:00時まで
モビット
モビット
4.8%〜18.0% 1万円〜500万円

14:50までの
振込手続完了で当日振込可

(審査結果により不可の場合有)